本文へスキップ

医療法人社団茜会は、藤田神経内科病院を中核とする医療・保健・介護福祉のサービスを提供する法人です。

since 2003.8.5
アクセスカウンター

床ずれ予防具の選定基準Bedsore Prevention Equipment

 床ずれ予防用具は、臥床時の体圧分散を図ることを目的とした福祉用具である。体圧の分散は、寝返り等の動作能力に合わせて、導入時期と体圧分散効果の度合いを評価することが重要である。また、褥瘡予防用具褥瘡予防は単に圧力の問題だけではなく、皮膚の摩擦、尿などの漏れ、栄養状態などが大きく関与するため、これらに対する対策も十分に検討する必要がある。
使用が想定しにくい状態像 使用が想定しにくい要介護度
■寝返り:つかまらないでできる
床ずれ予防用具は、臥床時の体圧分散を図ることを目的とした福祉用具である。したがって、つかまらないで寝返りなどの動作が可能な場合、自らの力で体圧分散を図ることができるため、使用が想定しにくい。
■要支援、要介護1
床ずれ予防用具は、臥床時の体圧分散を図ることを目的とした福祉用具である。「要支援」「要介護1」の場合、寝返りが可能な場合が多く、自らの力で体圧を分散を図ることができるため、使用が想定しにくい。

ナビゲーション

サイト内キーワード検索

バナースペース

医療法人社団茜会

〒910−0367
福井県坂井市丸岡町羽崎31-12-1
病院連絡先
0776−67−1120
介護施設連絡先
0776−67−0811