本文へスキップ

医療法人社団茜会は、藤田神経内科病院を中核とする医療・保健・介護福祉のサービスを提供する法人です。

since 2003.8.5
アクセスカウンター

移動用リフトの選定基準Lifts to Move

床走行式リフト

 床走行式リフトは、水平方向の移動を自在輪で行うため、室内を自由に移動して使用する福祉用具である。しかし、畳や毛足の長い絨毯上では使い方に工夫が必要となる
使用が想定しにくい状態像 使用が想定しにくい要介護度
■移乗:自立又は見守り等
■立ち上がり:つかまらないでできる又は何かにつかまればできる
床走行式リフトは、ベッドから車椅子などへの移乗が自力では困難な場合に使用する福祉用具である。したがって、移乗や立ち上がりが可能な場合の使用は想定しにくい。
■要支援、要介護1、要介護2
床走行式リフトはは、ベッドから車椅子、車椅子から便座などへの移乗を介助する際に使用する福祉用具である。したがって、移乗や立ち上がりが介助なしでできる場合が多い「要支援」、「要介護1」、「要介護2」での使用は想定しにくい。

固定式リフト

 固定式リフトは、居室、浴室などに設置し使用するものと、浴槽、ベッドなど各種の機器に設置して使用するものがある。
居室、浴室などに設置して使用するものには、、家屋に直接固定する場合と、壁面への突っ張りなどで固定する場合がある。浴室に設置することで、脱衣室から浴槽までの吊り上げで移乗を補助する機種もあり、この場合には浴室の大きな改造をせずに入浴を可能にすることができる。
浴槽、ベッドなど各種の機器に設置して使用するものは、設置場所の周辺での使用に限定されるが、比較的簡易に設置できる。

使用が想定しにくい状態像 使用が想定しにくい要介護度
■移乗:自立又は見守り等
■立ち上がり:つかまらないでできる又は何かにつかまればできる
固定式リフト(浴槽に固定設置し、上下方向にのみ移動するものは除く)は、ベッドから車椅子などへの移乗が自力では困難な場合に使用する福祉用具である。したがって、移乗や立ち上がりが可能な場合の使用は想定しにくい。
■要支援、要介護1、要介護2
固定式リフト(浴槽に固定設置し、上下方向にのみ移動するものは除く)は、ベッドから車椅子、車椅子から便座などへの移乗を介助する際に使用する福祉用具である。したがって、移乗や立ち上がりが介助なしでできる場合が多い「要支援」、「要介護1」、「要介護2」での使用は想定しにくい。

据置式リフト

 据置式リフトは、床又は地面に置いて、その機器の可動範囲内で、つり具又は椅子等の台座を使用して人を持ち上げるもの又は持ち上げ、移動させる福祉用具である。
寝室のベッドの上などにやぐらを組みレールの範囲内で移動を可能にするリフト、床面が昇降することによって段差を解消する段差解消機、座面が昇降することによって立ち上がりを補助する椅子などがある。
使用が想定しにくい状態像 使用が想定しにくい要介護度
■歩行:つかまらないでできる
据置式リフト(立ち上がり補助椅子、段差解消機は除く)は、ベッドから車椅子などへの移乗が自力では困難な場合に使用する福祉用具である。したがって、移乗や立ち上がりが可能な場合の使用は想定しにくい
■要支援、要介護1、要介護2
据置式リフト(立ち上がり補助椅子、段差解消機は除く)は、ベッドから車椅子、車椅子から便座などへの移乗を介助する際に使用する福祉用具である。したがって、移乗や立ち上がりが介助なしでできる場合が多い「要支援」、「要介護1」、「要介護2」での使用は想定しにくい。

戻る

ナビゲーション

サイト内キーワード検索

バナースペース

医療法人社団茜会

〒910−0367
福井県坂井市丸岡町羽崎31-12-1
病院連絡先
0776−67−1120
介護施設連絡先
0776−67−0811