本文へスキップ

医療法人社団茜会は、藤田神経内科病院を中核とする医療・保健・介護福祉のサービスを提供する法人です。

since 2003.8.5
アクセスカウンター

認知症老人徘徊感知機器の選定基準Wandering Detectors

 認知症老人徘徊感知機器とは、痴呆性高齢者が自宅や自室などから一人で外へ出ようとすることを家族や介護者に知らせる福祉用具である。
痴呆性老人徘徊感知機器には、小型の機器を携帯する携帯装置タイプと、特定の場所を人が通過することを感知するエリア感知タイプがあるある。
使用が想定しにくい状態像 使用が想定しにくい要介護度
■移動:全介助
■コミュニケーション等に関連する項目:以下の全てに該当

    
・意思の伝達: できる
    
・指示への反応:通じる
    
・記憶・理解: 全てできる

 認知症老人徘徊感知機器は、認知症高齢者が自宅や自室などから一人で外へ出るのを家族や介護者に知らせる福祉用具である。したがって、移動が全介助である場合や認知症の症状がない場合の使用は想定しにくい。 
■特になし
 認知症老人徘徊感知機器は、認知症性高齢者が自宅や自室などから一人で外へ出るのを家族や介護者に知らせる福祉用具である。したがってしたがって、認知症状がほとんどないと思われる「要支援」、移動が全介助の場合が多い「要介護5」での使用は想定しにくい。

戻る

ナビゲーション

サイト内キーワード検索

バナースペース

医療法人社団茜会

〒910−0367
福井県坂井市丸岡町羽崎31-12-1
病院連絡先
0776−67−1120
介護施設連絡先
0776−67−0811